大好きな仕事が変わってきた

実は今年英語を教えている中学校は他の中学校と統合になった。まあ、日本では珍しいことじゃないだろうな。日本人は結婚とか子供を育つこともしないからだ。しかし、それは別に僕には関係はない。日本の未来は僕の問題じゃない。僕に対していつでもアメリカに帰ることが出来る。昔の甘い僕はどんな火災が起こっても日本にいたくて日本人を手伝いたいと思った。その時何を考えるか分からない今。

前の話だけど。うん、大好きな中学校は完全に変わってきた。生徒と先生が増えていたりした。そのせいでこの中学校が大好きな僕は気持ちも変わってきた。もう和める中学校じゃない。色んな不良な生徒がいるし、生徒の態度も悪くなったし。この状態はもういやだ。どうも分からない。なんで先生たちは何もしないんだ?もう諦めたのか?

もう書いただろう。僕は幽霊みたいな存在だ。英語で話せるラジオみたいな存在だ。大嫌いなんだそんなこと。それはもうどうでもいいんだけどさ。最初からもそうだった。ただ僕は甘くて若くて気が付かなかっただけ。

最近、怒りたいことがあった。先生は僕に1学期の終わりパーティーのアンケートをくれた。近く先生はそのことを見て「ああ?ALT先生まであげる?OO、漢字読める?」と聞かれた。心の中で怒りで叫んだ。「…行かないと思いますが…」とそっと返事した。すぐ二人の先生は笑った。ばかにされるのか?と思った。

Advertisements

2 Comments

Filed under Japan, 日本語

2 responses to “大好きな仕事が変わってきた

  1. 勤務先の変更を検討してはどうでしょう。

    • 考えてないわけもないです。2016年春まで新しい仕事をしたいから検討しているところなんです。でも、新しい仕事を見つかるとしても何か変わるでしょうか。日本人は日本人だからです。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s