ぼーっとして不満不平のこと考え込んだ

信じられない。うまくいったんだ。自分から人に声かけたら会話を作ることが出来る。挨拶ーー> 第2挨拶は完璧だ。僕はうまく出来たら、誰でもできるはずじゃん。

週末N1(日本語能力試験1級)向け聴解の教科書を買ってつけたCDを聞いた時、「あれ?なんかわかりやすい。仕事で先生たちの喋り方の方が早い。」と思った。

土曜日に他のALT(外国から英語を教える先生)と新しい先生のためにパーティーがあった。楽しかったけど、なんか違和感も感じた。普段他の外国の先生に会う日は毎週水曜日でその日には英語研修会みたいな会議がある。色々な英語を教える方法を話し合う。それだけでいいと思う。仕事だから、でもこのパーティーに行ってこの人たちと絆を結んでいない気が付いた。言っていることを相手が関心を持っていなくて私が相手のことも関心を持っていなかった。

ま、それにしても楽しかった。みんなは酔ったし、僕は考えすぎるかな。 でも、パーティーの流れはちょっと分かりにくかったけどな。パーティーの時間が終わって二次会に進むと思った。30分か一時間を経ってから、「なんでカラオケとか行かないかな。」と 結局パーティーから去った。つまらなくなったからだ。まだよく酔った僕は電車に乗って近くの都会みたいなところに行った。 そこに着いて一人でカラオケしたり、居酒屋でもっと飲んだりした。独り言ばかり言いながら、居酒屋の窓から外の歩いている人を見ていた。 ぼーっとして不満不平のこと考え込んだ。その時に新しいALTの顔を見た。ちょっと自分で笑って「へー嘘つきじゃないか。」 実はこの人は「ああ、あたしは疲れているわ。帰ります。じゃね。」と理由でパーティーから先に帰った。

帰りの電車に乗った時、やぱっり彼女もいたんだ。僕は気づいてないふりして寝た。電車から降りる前起きながら彼女は日本人二人話しているところだった。僕は手を振って近くに座った。話している日本人は学生だそうだ。彼女は大人生徒だけ教えているらしい。日本人は僕の方に見て英語ですらすら喋り始めた。まあ、僕のポリシーは日本人だったらそして授業の外にいたら僕は日本語だけで話す。無料な英語を教えたくないからだ。まだ酔っていたから、僕は喧嘩を売ってみた。「なんで日本人は閉鎖的だとか聞いた。二人質問を無視してアメリカについて質問を変わってた。ちょっと怒っていた。でも、何も言ってなかった。

最近、僕の日本語能力を認めてきたから(つまり、自信持っている)、ちょっと安心できる。と言ってもまだたくさん言えないことがある。もっと日本語で気持ちを伝えたり相手に関心を持っていたりする人になりたい。

Advertisements

Leave a comment

Filed under Japan, Reflection, 日本語

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s